『そよ風』 は花の大好きなメンバーによるボランティアグループです。  
HP「そよ風」の活動状況と豊岡市但東町資母地区の今を発信しています 
 
ホーム あいさつ 活 動 地区情報 アクセス
         
 

 最新情報
 (活動状況、行事開催などのご案内)
  太田農産物直売所速報
 
 2018年6月16日(土)朝の様子です。
    詳しくは⇒ 
(ここをクリック)
お届けしました!ユリプランター 6月5日(火)

 今年はいろいろな花が平年より早く咲きだしましたね。そよ風が昨秋植えたユリも品種により咲き出しました。
 最初に咲いたのはローリーポップという品種です。早速各所にお届けにあがりました。まだ蕾ばかりですが一週間もすれば綺麗に咲いてくれることでしょう。今年は画像はありませんが特別養護老人ホーム「けやきホール」のほうにもお届けいたしました。

   
       資母小学校玄関へ                 資母診療所へ             

   
       但東中山郵便局へ                豊岡市役所 但東振興局へ      

   
                  日本モンゴル民族博物館へ

● 体験!球根掘り 5月27日(日)

 但東町外の友人を誘って球根掘りへ行ってきました。たんとう花公園のチューリップまつり跡地で恒例の球根掘りを体験しました。フラワーアートの「ふらいんぐ玄さん」の部分です。午前10時から午後3時までということで午後の部に参加しました。入園料は300円。午前中は駐車場が満車になるほどたくさんの入園があったようです。友人たちは初めての体験に興奮気味!たくさんいただいて帰りました。「来年の春が楽しみだね」綺麗に咲くといいですね。
 
   
      ①スコップで掘り起こし                       ②おっ出てきたよ

  
         ③お孫さんもお手伝い                   ④たくさん掘りました
コウノトリの再来  5月7日(月)

 降り続く雨が一休みした午後、そよ風の拠点のボランティア喫茶「あぜみち」の窓から白い鳥が田んぼの中に見えます。
 友人とコーヒーを飲みながら雑談していると「あれはコウノトリだ」。すぐさま飛び出して写真をパチリ。餌を探して歩いているコウノトリ、しばらくするとカラスが邪魔をしにきて飛び立ってしまいました。お正月に飛来してきてから久しぶりにコウノトリを見かけました。あの時と同じコウノトリかしら?

    
         餌を探してます                            餌を啄ばむ

 
                          カメラ目線で!
● ヒマワリの種蒔き  5月6日(日)

 ゴールデンウィークの最終日です。天気も下り坂のようですが、午前 中は何とかもってくれました。「地域づくりの会・しぼ」の恒例のヒマワリの種蒔きがありました。場所はR482号線沿い豊岡市但東町日向地区。地域づくりの会員たちが朝早くから準備作業に取り掛かり、近隣に住む子どもたちも参加して15名ほどで20アールの遊休田に種をまきました。
 ヒマワリは7月下旬には開花する予定です。皆さんお楽しみに!

  
     ①ひまわり畑周辺の草刈りから                   ②ヒマワリの種をバケツに

  
    ③こどもたちもお父さんと一緒に種まき                ④蒔き終わったかな


 
                       ⑤蒔き終われば覆土作業

 ●2018たんとうチューリップまつりオープン! 4月18日(水)

 天候に恵まれ今年もチューリップまつりがオープンしました。町内認定こども園の園児たちの歓声の下、色とりどりの風船が一斉に青空へ放たれました。
 

 園内各コーナーでは美しいチューリップの撮影で大賑わい。また、展望台から観るフラワーアートの「ふらいんぐ玄さん」はくっきり浮かび上がり、本物の玄さんも駆けつけ子どもたちの人気の的です。
  
      「ふらいんぐ玄さん」                  玄さんと一緒に

 切花・鉢植え・チューリップ狩りのコーナーではバケツをもって格闘しながら球根から掘り上げていました。そよ風が育てたカサブランカのポット植えもたくさんお買い上げいただきました。
  
                                   これがいいですね
  
     
そよ風のユリ球根も販売              そよ風の案山子も人気です

 また森の中の休憩所では、爽やかな風が吹く中ゆっくり散策したり休憩される光景も見かけました。

  

 *画像の一部は但東町在住のNさんからご提供いただきました。
● チューリップまつり準備作業  4月17日(火)

 18日オープンを控えて、そよ風のメンバーで案山子の据え付け作業をしました。会場のたんとう花公園はチューリップの開花が早く、すでに14日(土)からプレオープンしていました。
 
今年のテーマは「ナオミちゃんと一緒に歌おう」です。楽器をもった子どもたちの演奏でナオミちゃんと一緒に歌う様子を表現しました。準備中からお客様がカメラで撮影。何とか2時間かけて完成です。お疲れ様でした。
  
       ①作業開始です。                ②テーマのナオミちゃん
   
   ③順調に作業が進みます               ④あと少しです
 
               ⑤完成しました。明日から皆さんに可愛がってもらえるかな
       
        「もうすぐお正月」、「ユリの球根植え完了」、お届けしました!寄せ植えプランター」、
      「2017しぼ・モンゴル宝まつり
」、「2018たんとうチューリップまつりに向けて」、
      「
秋期花苗植えました!」、「お届けしました!寄せ植えプランター」
は活動欄へ移動しました。


          「(株)カネカ 新入社員研修」、「体験!コンニャクづくり」、「お彼岸です」、「まるごとモンゴル雛
       まつり」、「 桃の節句《ひなまつり》」、「ちょっぴり春の気配」、「季節は一進一退」、「但馬天満宮合格
       祈願祭」、「どんど焼き&雪まつり」、「コウノトリ飛来する」、
は地区情報欄へ移動しました。                     

         


        

                        

たんとう花公園  ・・・・兵庫県豊岡市但東町畑山地区。四季を通して、谷               あいの集落の田んぼでたくさんの花が咲きそろいます
              

             

ページのトップへ戻る
Copyright (C) 2012 Group Soyokage. All Rights Reserved